IT業界ではエージェントが活躍中

IT業界で求人を探すときにはハローワークなどでも見つけることはできますが、より良い求人を獲得するにはエージェントを活用するのが基本になっています。IT業界では企業でのエンジニアの確保が大きな課題となっているため、人材紹介会社の活用が進めれているのが現状です。未経験でも人材の数を増やしたいというケースもあれば、優秀な人材を獲得して企業を成長させたいというケースもあるため、様々な考え方で転職先を考えているエンジニアにとって候補となる企業が見つかります。IT業界ではエージェントの数も増えていて、それぞれが異なるつながりを持っていることから、複数のエージェントを併用すると飛躍的に候補を増やすことが可能です。

相談するだけで理想の転職先が見つかる

エージェントを利用して求人を探すメリットは在職中でも簡単に理想の転職先を見つけられることです。エージェントに自分の経験やスキル、転職先への希望やこれからの興味などについて伝えるだけで、該当する条件を満たしている求人を探し出してもらえます。仕事探しに時間があまりかからないので、在職中でも候補を絞り込むのが容易なのです。また、在職中に求人に応募することもでき、履歴書などの作成のサポートから、入職時期の交渉まで幅広くエージェントが手伝ってくれます。至れり尽くせりのサービスを受けられる点でエージェントには魅力がありますが、利用料も一切かからないというメリットもあるため、エージェントを使うのがIT業界では標準的なのです。

AIなどの普及により、様々な企業でITエンジニアといったITの求人が増加しています。また、人手不足となっている企業も多いので、全国的に求人数が増加傾向にあります。