自分に合う肥満治療の方法を選ぼう

肥満治療を受けられる病院は全国的に増えていますが、健康的に減量を行うにあたり、消化器科や内科などの専門医に指導をしてもらえるところを通院先に選ぶことが大切です。特に、食事療法や運動療法などを効果的に組み合わせることで、リバウンドのリスクに備えながら順調に減量効果が期待できることがあるため、早期に信頼のできる医師のもとで減量の計画を立てましょう。また、海外で一定の効果が認められている内服薬による原料治療を希望する場合には、対応可能な病院が限られてくるため、より多くの患者の感想を参考にしながら、治療費や治療期間などの面から無理なく通えるところを見極めることが大事です。

減量に欠かせない生活改善と食事のバランスの大切さ

効率よく減量効果を得るためには、日々の運動不足や栄養バランスの乱れなどにしっかりと対処をする必要があります。生活改善を目指すためには、自分の努力だけでは十分に効果を実感できないことがあるため、経験豊富な医師や管理栄養士などから助言を受けられる医療機関を探すことがおすすめです。例えば、保険適用内の原料治療を専門としている病院やクリニックに継続して通うことで、人それぞれの体質や生活習慣などに合ったプランでダイエットに取り組むことが可能です。なお、減量効果の現れ方については、減量法の種類や遺伝的な体質などに大きな影響を受けることがありますが、満足のいくスタイルを手に入れるために、日ごろから担当医と念入りに話し合いをすることが大切です。

極端に太っている場合の肥満治療は、栄養改善・運動療法に加えて、コレステロールや血圧などの数値を下げる薬を飲みながら行うケースもあります。