ムダ毛の処理、どうしてますか?

ムダ毛の処理には色々な方法がありますが、皆さんはどうしていますか?
この記事では、よく耳にする光脱毛・レーザー脱毛について紹介したいと思います。

光脱毛ってどうなの?

エステなどで最も一般的に行われているのが光脱毛。
光を毛根近くのメラニンに反応させて、毛の成長のもとになる毛乳頭に熱ダメージを与えて、毛の再生する力を弱めます。
痛みは一般的に「ゴムではじいた程度の痛さ」と言われていますが、最近ではほとんど無痛で脱毛を行える最新の機器を導入しているエステサロンも増えてきています。
価格もレーザー脱毛と比べて割安なので、最もチャレンジしやすい脱毛方法と言えるでしょう。

レーザー脱毛ってどうなの?

エステなどで行う「光脱毛」はレーザー脱毛に比べて出力が弱いため、長期的な減毛ができず、数年後に毛が生えてくることがあります。
一方、医療レーザー脱毛は、毛乳頭、毛根までエネルギーが届き、長期に渡って減毛を実施することができます。
レーザー脱毛は、基本的には医療機関以外での施術は出来ません。その代わり、エステサロンではできない「永久脱毛」が可能です。
光脱毛よりも効果は高く、早く脱毛を完了させることができます。
もちろん、デメリットもあります。照射の威力が強いだけあって、”痛みを強く感じる”ことと、光脱毛に比べて”費用が高い”ということ。
しかし、光脱毛に長期間通い続けるのであれば、長期的な目線で見れば、かえってレーザー脱毛の方がお得だったという場合もあります。

結局、どっちがいいの?

どちらも善し悪しがありますが、初めてでもチャレンジしやすいのが光脱毛、”永久脱毛”がしたいのであればレーザー脱毛を選ぶのがよさそうです。

脱毛をサロンで行う際の選び方として、まず費用が安いこと、エステシャンの質が良いこと、予約がちゃんと取れることというのが最低限の基本条件です。

スポンサードリンク
千葉で脱毛の続きはこちら